クリニック ニキビ治療

クリニックでのニキビの治療って?

ニキビで医療機関に出向くことに抵抗の見られる人が多いようですね。

 

どうせそのうち、自然に消えてしまうだろうからと、そういった身勝手な理由をつけて、結局クリニックにいく必要はないと考える人が多いようです。
さらには、治療に対する不安などから行きたくない人も見受けられますね。

 

でもそう言って逃げていても、ニキビは改善しません。まずはニキビを何とかしたいと思うなら、一歩踏み出す勇気が必要です。

 

クリニックでは、通常は問診から始まります。
問診では、ニキビがいつごろから出来始めたのかとか、ほかの医療機関で治療を受けたことはあるのか、あるいは食生活などの生活習慣や食事といったニキビの原因になり得ることも質問されます。

 

お薬は当然処方されるでしょう。

 

処方されるお薬は抗生剤やビタミン剤などです。抗生剤は炎症を起こしたときに、炎症を抑える効果があります。
またビタミン剤は健康なお肌にするための補助的な役割ということで、ホルモンバランスを整えるものです。

 

さらに外用薬も処方されるでしょう。
ただ外用薬の中には、刺激が強いものもあり、人によっては副作用も出ることがありますから、最初の問診の時に、
自分の体質のことなどをきちんと言っておくことが大切です。

 

さらには、保険適用外とはなりますが、ケミカルピーリングやレーザー治療などもあります。
費用面がかかりますので、医師と相談の上、納得してから行うようにしましょう。